仕事の最近のブログ記事

転職をするときにはあわてないこと

今の日本は本当に不景気なことから、仕事を探すのも難しくなってきています。自分も普段からやっていた仕事が暇になってきたことがあり、転職をしたことがあります。

転職って簡単に言いますが、とっても難しいことだと思います。自分が望んでいる仕事があればいいのですが、条件に合った仕事なんてそんなにありません。

転職をする人のほとんどは、時間に余裕がないことから、あわてて仕事に就こうとします。そうすると失敗をする可能性が高くなります。

自分が転職をしたときもそうでしたが、時間に余裕がなかったので、採用してくれると聞いたらすぐに飛びついてしまいました。

結果的に、自分がやりたい仕事ではなかった、人間関係がうまくいかなかったの理由でやめることになってしまいました。

やめてしまっては意味がありませんし、転職をしようとした時間も無駄になり、悪循環になってしまいます。

転職を成功させたいのならば、本当に自分がやりたい仕事なのか、社風はどうなのかをよく確認することを薦めたいです。

転職であわてても、いい結果は得られないと思います。

転職サイト おすすめ

派遣登録に行ってみた

派遣のお仕事に転職しようと思い、何社か登録をしに行きました。

転職をしたいと思った理由は、今の職場が暇でほとんどやることもなく、同僚もモラルが欠如しているような会社でモチベーションが下がってしまったためです。

このままこの環境にいても、十何年後に首になったりして転職活動をしようと思った時に転職ができないと思ったからです。

登録会はどの派遣会社もだいたい2時間から3時間ほどで、履歴書と職務経歴書の提出をしてパソコンの技術がどれくらいなのかスキルチェックがありました。

そして、私が応募したいお仕事の説明をしてもらいました。

しかし、そのお仕事はもらえませんでした。

転職は簡単ではないのだなと実感しました。

なかなか転職先がみつからず、懐も寂しくなってきたので日雇いのアルバイトもたまにするようになりました。

そのお仕事はとても簡単な作業でしたが、ずっと座り仕事で体力のあまりない私にはとても大変でした。

お金を稼ぐのは楽じゃないと改めて実感しました。

日雇いのアルバイトは日払いだったので、すぐにお給料をいただくことができました。

現在は次の就職先がみつかり束の間の休日を楽しんでいる状態なので、今では良い人生経験ができたなと感じています。

転職のしすぎ

私は社会人になってから、すでに5回の転職をしています。
会社を辞める理由はその会社ごとにさまざまですが、決して自分勝手な理由では辞めていないと思っています。
しかしそれでも履歴書に書くには一番下の欄まで使うことになってしまったりします。
世の中、もっと転職している人や、まじめに会社に入ったことのない人だっているんだから自分はまだ職に就けるだろうと勝手に自分に言い聞かせていたりもしますが。
でも結局最初は社員で入れてもらえなくて、バイトやパートから成り上がるといった形でしか雇用してもらえていないことに気づきました。
会社側も採用するのは十分注意しているのはわかりますね。だから派遣会社も成り立っているんでしょうし。
私は派遣でも全然問題ないと思っていますし。社会保険も付いている事もあるし、なぜか派遣は時給が高いし!
最近は「就職、転職フェアー」などと大きな会場でイベントみたいにテレビで流すのも当たり前みたいですし。
でも就職がないって言っている人ほど、選びすぎているのかもという気もします。
色んな理由をつけて世の中の雇用問題を悪化させているのは結局は雇われる側なのかもしれません。
薬剤師の転職なら

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち仕事カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。