ふるさと納税をした結果

最近、ちまたで話題のふるさと納税をしてました。
私は高知市に1万、十日町に1万、宇和島市に1万円で合計3万円、ふるさと納税をしました。

その結果、高知市から「かつおのたたき」十日町からは「魚沼産コシヒカリ2.25キロ」宇和島市からは「みかん1箱」をいただきました。
会社で年末調整してまでしてもらっているので、税務署のサイトからふるさと納税分だけ付け加えて申請しました。

確定申告というと、非常に面倒な印象を持ちます。
しかし、会社でしてもらっているから、所得、ふるさと納税額などを打ち込み、総所得、控除額などが書かれた原本、ふるさと納税の領収証書を貼り付けます。

ここまで10分かからずに済みました。
ちなみに控除してもらった額は28000円です。

2000円を超える寄付金が控除されるそうです。
自分の住む自治体が充実するのはもちろん大切です。
しかし、個人の立場からすると、「何かもらえる」ほうがお得だと感じますね。

行政サービスは最低限そろっていて、個人の嗜好が多様化している今。
ふるさと納税は自治体の使い道を特定して治められるので、政治よりも意見を反映してもらっている感があります。
これからは、自治体で見返りが多いものに納税をしていきたいですね。

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2014年2月 6日 16:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱毛クリームで大失敗」です。

次のブログ記事は「埋没毛が厄介です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。