小児のタッチケア

この間の土曜日に、よく参加する子育て支援のNPOで小児のタッチケア講座をすると聞いて、参加してきました

子どもも健康管理って、結構しんどいので、ちょっとでも知っておきたいなっと情報収集に行ってきました

講座は、県内の鍼灸師の方5名ほどが来て下さり、小児の色々な症状に効くツボとかを教えてくださいました

中には、癇癪や夜泣き、おねしょなど、ツボと関係なさそうなところまで教えてくれました

子どもも場合、ツボをぐりぐりしたり、針をいきなり刺したりなんてことは、もちろんしません

針なんて、刺さない、いや、させないそうです

そこで、タッチケアでは、家にあるママも手はもちろん最高の道具で、それ以外もスプーンの背であったり、歯ブラシなんかでぽんぽんっと叩くのが、いいようです。

万能つぼというのは、ばっちり覚えて帰ったのですが、それは、背中の首のましたにあるぼこっと出た骨の指2本分ぐらい下

そこが万能で、そこからお尻にかけて背中をさすってやるのは、毎日今しているところです

アトピーっ子にも効くらしいので、ちょっと試したりして

家で、自分でお灸とかはするのですが、でも子どもはもちろんできません

先生の話では、最近子どもも肩こりもすっごく増えているみたいです

画面を見ている時間が長かったり、じっとしていることが多いからかな

少しでも、わが家のあれこれ悩みがある二人の解決が出来たらいいな

そして、どこかの小児も専門的にやっている鍼灸師さんのところに連れていきたいなっと思っています

子どもも結構お金がかかるのかと思ったら、色々でした

私が訪ねてみようと思った先生のところは、子どもが1000円という格安

そして、痩身もやっているというとてつもなくうれしい話

また、行った感想も書きたいと思います

 

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2013年12月 3日 22:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「友達100人以上できました」です。

次のブログ記事は「どのノートパソコンを買えば後悔しないか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。