柚子風呂

最近、かなり寒いですね

芯から冷える日が続き、若干うんざり気味

いつも幼稚園にお迎えに行くと、まだ入園前の弟と1時間半近く外遊びをします

そのため、もう待っている方はカチコチ

えー、そんなこと?って思われると思いますが、このお迎え後の園庭遊び

結構悩んでいる人は多いはず

だって、夏はまる焼けになりそうなほど日陰もない園庭で立ってまつ、冬は風をよけるものもない園庭で吹きっさらしに

子どもをどう説得して早く帰るかが、いつもテーマになるほど

そんな中、友達のままに柚子をいただいた

子どもがなかなか柚子の香りの食べ物を食べないので、お風呂にどぼん!!!

冬至ではないが、すっごくいい香りで幸せ気分だった

それは、いきなり来た

私が顔を洗ったときに、ピリピリ!!、少し鼻の下の傷口にしみはじめ、そこからずっとひりひり

っと思っていたら、アトピー持ちの下の子が、体中をかきむしりはじめ、背中から太ももまで、蕁麻疹だらけに

上の子までが、体が痒いっと大騒ぎ

なんてこったい・・・温まった癒しを求めてのイベントだったのに、とんだ結末が待っていた

仕方がないので、急いで体をもう一度石鹸で洗い、シャワーで流して上がった

その後、かゆみを止めるステロイドと保湿剤のミックスを塗りたぐり、一時をしのいだ

柑橘系はきついっと聞いたことがあるが、ここまでとは

柚子の表面にある油部分が、体に付着することによって、そのような現象が起こるらしい

塩を一緒に入れるといいかもしれないときいた

いろんな方法があるもんだと思いましたが、もう怖いのでしないかな

せっかく、冬の1つの楽しみだったのに、本当に残念

でも、これにめげず何かまた冬の楽しみを見つけるぞ!

お勧めの暖の取り方があったら、知りたいなあ

 

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2013年11月21日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「娘の食欲が凄い」です。

次のブログ記事は「松ぼっくり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。