私の洗顔

私は数年前から洗顔フォームを使ったことがない

それは、使えないからだ

使うと必ず顔が痒くなる

特にあごのラインやおでこ

最初は、それが洗顔フォームによるものだとは、気が付かなかった

まるで学生ばりのにきびのようなものができることもあるし、まるで蕁麻疹か?っと思うほど、広範囲に赤くなって腫れることも 

何に変えてもだめなので、ダメ元でクレンジング剤もなし、牛乳石鹸で顔を洗ってみた

すると、何も起こらなかった

どんな固形石鹸でも、起こらない

 

何が違うのか。。。泡立て方や成分、理由はいろいろだろう

ただし、面倒な問題もある

家などでは、もちろん簡単に切り替えできたが、出張や旅行が面倒・・・固形石鹸って持ち運びが微妙

また、問題ではないが、石鹸もいろいろ試してみた

〇○ーナルの2種類の石鹸や、天然物、ネットで調べたいろいろまで

そして、母乳石鹸なるものまで

(もちろんこれは、出産直後だった自分のものですよ)

そんなことを、ぼーーーっと思っていたら、やっぱり固形石鹸がいいのには理由があったんですね

・界面活性剤が少ない?ほとんどない?

・顔の保護バリア機能を流してしまわない

・泡が顔に残りにくい(私の顔のかゆみは、これだったのではないかと今では思っています)

わが家の息子は、アトピー肌の持ち主

そのため、肌についてはいろいろなことを皮膚科の先生にアドバイスいただきました

それはそれは、多数のアドバイス過ぎて、なかなか現在の生活をすべて切り替えるのは難しい

でも、その中にも自分でも実感していた違和感がヒットすると、なんだか妙な納得感がでるものですね

・体を洗ったりするせっけん類は、液体のものはやめてください

・洗濯洗剤は、液体ではなく粉を利用してください

それも粉を一度、お湯で溶かしてから洗濯機に入れてください

などなど

もしも、私のように体に意味不明の湿疹が出るから、一度石鹸を見直してみてはいかがでしょうか

 

 

 

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2013年11月 4日 22:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「毎日頭痛がひどくて」です。

次のブログ記事は「電子書籍」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。