アップル製品

この前、テレビに出ている女医が、アップル製品が好きでノート数台、タブレット、スマホ数台で使っていると言っていました。

資料作成用やプレゼン用などで使い分けているのだそう。

不便じゃないのかなと不思議に思いましたね。

環境も揃えないといけないし、データの共有はどうしてるんだろう。

クラウド化しているんだろうな。

アップル製品は好きな人は本当に好きで、コアなファンが多いです。

ただの道具としてでなく自分のプライドの鼓舞のために持っているように思いますね。

アップル製品を持っていれば偉い、みたいな感じです。

Windowsユーザーはそういったポリシー的なものが無く、道具として使っているように思います。

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2013年8月20日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「脱力系アニメ」です。

次のブログ記事は「むだ毛処理の辛さを共有できない家族」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。