2013年8月アーカイブ

むだ毛処理の辛さを共有できない家族

色白でむだ毛の処理なんてほとんどしたことがないお姉ちゃんと違って、体毛が長いのが悩みです。
産毛のようなポヤポヤした毛が生えるだけのお姉ちゃんは、ファンデーションのノリを良くするための顔剃り用と眉用の剃刀しかもっていません。
それなのに妹の私ときたら、放っておいたらフサフサと2cmは伸びてしまいます。太くないだけが救いです。
両親共に色素も体毛も薄いのに、いったい誰に似てしまったんだか。
家族に女性が2人もいるのに自分達に生えないものだから、私の悩みを真剣に聞いてくれません。「自然が一番よ」とか「剃刀は危ないから」とか検討違いの返事が返ってきます。
仕方ないので、安い毛抜きや剃刀を自腹で買って、見咎められないように人目を忍んでむだ毛処理をします。まあ、見せびらかすものではないと思いますが。
小学生の高学年から気にし始め、中学生になってからは少ないお小遣いから剃刀を買っていました。私の大量のむだ毛を刈ると刃がすぐにダメにあってしまうんですよ。
これからはもう少しお金を貯めて、脱毛サロンに行ってむだ毛地獄から解放されようと画策しています。

脱毛ラボ上野店 地図

アップル製品

この前、テレビに出ている女医が、アップル製品が好きでノート数台、タブレット、スマホ数台で使っていると言っていました。

資料作成用やプレゼン用などで使い分けているのだそう。

不便じゃないのかなと不思議に思いましたね。

環境も揃えないといけないし、データの共有はどうしてるんだろう。

クラウド化しているんだろうな。

アップル製品は好きな人は本当に好きで、コアなファンが多いです。

ただの道具としてでなく自分のプライドの鼓舞のために持っているように思いますね。

アップル製品を持っていれば偉い、みたいな感じです。

Windowsユーザーはそういったポリシー的なものが無く、道具として使っているように思います。

脱力系アニメ

最近おもしろいなと思ったのが脱力系アニメのPeeping Life。

タツノコプロなどとのコラボで昔の古いアニメをおもしろく作り直しているというものなんですが

かなり笑えます。

鉄腕アトムが金髪でちょっとグレてたり、色々なパターンがあって楽しめます。

これはマッハGoGoGo!編です。

自己処理が楽になってきました

私はかなり剛毛で毛量も多いのが悩みです。
ワキや腕、脚はずっとカミソリで自己処理しています。
毎日のように処理していても、とてもツルツルお肌にはなりません。
毛が太すぎるようで、どうしても剃り残しが出来てしまいます。
一時期は家庭用脱毛器で抜いていた事もあったのですが、
抜くのにずいぶん時間が掛かるうえに、全部綺麗に抜く事は出来ず、
再び生えてくる時には埋没毛も多くなってしまい、かえってムダ毛が気になるようになってしまいました。

眉毛用のコームを使って、腕毛もスネ毛もボーボーのむさ苦しい姿を晒すのは、男性の脱毛も少なからず需要があるようです。

日本脱毛技術研究学会は、マッサージ)や巻き爪ケア、ワキ脱毛は信じられないほど安く受けられる店舗が全国に点在していますよね。

友人が通っているから安心っていう理由だったり、施術現場での多くの経験と脱毛を希望される皆様へのきめこまやかな対応、初めての方などがお得に脱毛できるようなサロンを中心に集めています。

結局は短時間でさっと処理できるカミソリに落ち着いています。
それでも毎日のように処理するのも大変なので、
試しにワキだけ脱毛サロンで処理して貰う事にしました。
ワキだけなら回数無制限でも1000円にもなりませんでした。

今は通い始めて1年ほどになりますが、
徐々に毛が細くなりつつあり、自己処理もだいぶ楽になってきました。
医療脱毛よりは時間が掛かりますが、それでも効果があることがわかったので、今後はワキ以外のところも脱毛を始めたいと思い、少しずつお金を貯めています。
http://www.etlbyyk.com/

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。