2013年7月アーカイブ

脱毛を行なって夏のファッションを楽しむ

夏になると女性達は肌の露出のある衣服を好んで着るようになり、夏のファッションを楽しみます。しかし、夏のファッションをすると気になってくるのが無駄毛です。女性達は「無駄毛を見られて人に不快な想いをさせているのではないか」と気にするようになり、無駄毛処理を行います。

 最も処理が行われる部分は脇の下の無駄毛であり、目立つ部分の一つです。脇の下はアポクリン腺から分泌される汗によって引き起こされる腋臭症が起こりうる箇所であるので、手術によって腋臭症を解消する人もいます。その他に多いのが、手や足の体毛や産毛の処理であり、人に常に見せる箇所であるので女性達がとても気にする箇所でもあります。

 脱毛の効果を出来るだけ長く持続させるためには、美容整形外科やエステサロンなどにおいて機器を使った光の照射による抑毛を行うことが一般的です。エステサロンで永久脱毛を謳っているプランで行われているのが、この美容機器を使った脱毛方法であり、長期間定期的に施術を行うことで効果が出てきます。

エタラビ 横浜

エステサロンと自宅ケアの差

夏になってむだ毛が気になる女子が脱毛するのに大きく分けて
自宅でやるかサロンでやるか2つあると思います。
多くの人はまだまだ自宅でやってる人が多いんだろうなあ。
サロン通いは結構億劫で、めんどくさがりの人間にはなおさらハードルが高かったりします。
勝負の時とか、気になってきたりしたらチョコチョコっとお風呂上りに処理する、くらいが
一番多いのではないかと。
なんか専門家によるとエステサロンと自宅ケアでは「肌への負担を考えたり、効率のよい脱毛を行うには、
プロのアドバイスに従って毛周期に合せて行うのが効果的です」と、いうこと。
まあ自宅でやる場合は剃刀とか使うし専門知識なんてそんなにないしで
あまりよくないんだろうなというのは想像がつきますが、
しかしそんなにね、みんな時間もお金もないと思うんですよね。
確かに安くはなりました。1回数千円とかで出来るけどあれ、1回分でしょ?
そして脱毛って1回じゃすまないんでしょ?
結局何十万もかかるんじゃないでしょうか・・・。
金持ちの道楽・・・的な?(笑)

エタラビ 銀座本店

脱毛の情報を得られない

大学生になって一人暮らしを始めてから脱毛サロンへ通い始めました。
実家にいたころは学校があって忙しくて無理だったのですが時間が出来たので脱毛も出来るように・・・。。

朝起きて何をするかというと新聞を読みたくなります。

今は新聞を読む機会が無くなってしまって脱毛サロンの情報が入ってこないのでテレビで知るようになっています。
大学の図書館に行くと読むことはできるのですが、スポーツ新聞や地元の新聞なので私の地元の情報は知ることができませんので、あまり読む気にはなれません。
昨日一日のまとめが詳しく載っていますし、スポーツのことも知ることができます。
最近の調査でも若者が新聞を読まなくなっているという事実もありますので、活字離れが進んでいるのかなと思ってしまうくらいです。
一人暮らしをしていると新聞を取らなくなりますし、仕方のないことなのかなと思ってもしまいます。
実家から送られて来る荷物のクッション材として新聞が使われているので少し遅いですが、私はその新聞を読むことで地元のことを知ることができます。
何かを知るには新聞も一つの手段だという事ですね。

エタラビ 池袋

血圧で困る話

20代後半から低血圧です。指摘されたのは、妊娠中でした。
切迫早産で入院した際に毎日血圧をはかるのですが、だいたい最高血圧が90くらいでした。
立ち上がる時に気をつけるように言われました。

確かに、座っていて急に立ち上がると、クラッとすることが多かったのですが、みんな こういうものなのだと勝手に思って気にしていませんでした。

しゃがみこんでいて急に立った時などは、目の前が暗くなったり、耳鳴りがしたり、転倒しそうになることもよくあります。

近くの壁にもたれて、しばらく動けない時もあります。
そうなってしまうのが、低血圧のためだとわかりました。

虫垂炎で入院したり、2人目の切迫早産で入院したりしましたが、朝一の採血で血がゆっくりしか出てこなくて看護師さんが困っていることもありました。

それも低血圧のためだそうです。

虫垂炎の手術後は、全身麻酔の影響もあり、最高血圧が80台になっていました。

血圧が低くてうまく測れずにエラーがでたり、早朝の採血で血が出てこなさすぎて、看護師さんに腕をぎゅうぎゅう圧迫されました。

低血圧の立ちくらみは慣れていて あまり困りませんが、採血で血がでてこないトラブルに困っています。注射が苦手なので、針は早く抜いてほしいのですが、採血にとても時間がかかって辛いです。

血圧 下げる

明日葉毎日飲んでます

我が家では小さな子供まで青汁を飲んでいます。
まるでCMの様にごくごく飲んでいます。子供にはカフェインが悪いのでお茶は飲ませていません。
ですから青汁はいいのかな?と思って牛乳や青汁の消費が多い家になっています。
大人は昔はお茶や麦茶をよく飲んでいたのですが、青汁が、そう高いものではなくなってから、よく飲む様になりました。
今ではあしたばの苗を取り寄せて、収穫して(あしたばは、その名の通り次の日に生えて来ます)、それをジューサーにかけて、青汁ブレンドにして飲んでいます。
皆めちゃめちゃ元気です。昔はどこが痛い、病院の予約、だれが風邪をひいた・・、と言う感じだったのに、子供が飲むのに大人が負ける訳にいかない、とばかりに競って飲んでいます。
あしたばがすごく茂るので、追われる様に消費しようと飲んでいます。
時々お茶を飲むと、懐かしい感じになるほど、我が家では青汁と明日葉ばかり飲んでいます。
冷え性が治って、肩こりも解消した様に思います。

青汁 通販

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。