2013年5月アーカイブ

むだ毛処理で病院行き!?

わたしはとても毛深いです。物心ついたときからとても悩んでいました。

ミニスカートを履きたくてもむだ毛が気になって履けなかったり、夏になって半袖の服を着るとむだ毛でちくちくした腕が気になったり...プールの授業は最悪でした。腕と脚とわきというむだ毛が生えているところを全て出さなきゃいけないのです。

毛深くない子が本当に羨ましかったです。

そんな毛深い私は一年中、カミソリが手放せませんでした。

脚なんかはとくに女子学生には隠すことが出来ないからです。

制服はスカートだし、体操服はブルマだし...なので週に一度、むだ毛処理の日というのを決めていて毎週その日になるとお風呂場でむだ毛を剃っていました。

しかしあるとき事件が起きました。

むだ毛処理の日にいつも通り脚のむだ毛を剃っているとお風呂の外から妹が話しかけてきたのです。

わたしの友達から電話がかかってきているとのことでした。

でも急に話しかけられたわたしはびっくりして手元が狂ってしまい、皮膚を切ってしまい、血がだらだらと出てきてわたしの脚は真っ赤に染まりました。

痛いというより驚きました。

そして病院に直行して包帯ぐるぐる巻きになりました。

大人になった今はベルルミエールで脱毛の予約をしたので、もうあんな惨事は起こりません。

足の毛の悩み

もともと人より毛の長さが長いことで悩んでいます。毛が長い上に、一本一本が太いのでとても剛毛に見えます。足のむだ毛も、処理をしないと男の人の足みたいに見えてしまうのが悩みです。

カミソリなどで処理をしても、毛自体が太いので毛穴が黒くなって目立つような気がしています。

夜お風呂の時に処理をしても、翌朝には少し生えていてチクチクするので結局朝また処理をする日もあります。

また、皮膚が弱いのか処理をすると痒くなってしまうのと、毛穴がプツプツと赤くなって肌が汚くなってしまいます。

夏は暑いので、カプリパンツなどを履きたいなぁ~と思うのですが、足の毛が気になってなかなか履くことが出来ません。

足の指にも毛が生えているので、サンダルなどを履く時期には、足の指の毛も脱毛処理をしないといけないので結構大変です。

一番の悩みは足首の毛が太くて目立つことです。

処理をしても、生えてくると黒く目立つので暑い日でも長いズボンを履くようになってしまいました。

自分だけがこんなに濃いのかなぁ?と思って、お友達の足などをちょっと見てみるのですが、きちんと脱毛処理しているのか毛穴が目立つという事もなければ毛が生えていることもナイので、どんな処理をしてるのか気になっています。

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。