いつもは安いシャンプーを使うけど

私はドラッグストアの最安値シャンプーの詰め替えパックを使っています。
最近は安いものもたくさん出ているので、ある程度名前の知れたメーカーであれば、
まあ間違いもないだろうという無難な路線を選んで生活しています。

そんなある日、ラッキーなことに懸賞の応募で、今流行りのノンシリコン系のシャンプー&トリートメントが当たりました。

そのときはただ単に、お金を出さずにシャンプーが手に入ってラッキー!というくらいの気持ちだったのですが、
いざ自分で使用してみると、そのノンシリコンシャンプーは、何だか毛穴から、物が取れたかのような感覚に陥るような
すばらしい洗い心地だったのです。

洗浄力が強いのかもしれませんが、だからといって髪がきしむわけでもなく、しっとり感じのままでした。
「シャンプーなんかそんなに大差はないだろう」とずっと思っていたのですが、
価格の差は品質の差という構図がやっぱりあったんだなということを知って
ちょっとショックでした。

ノンシリコンなんて言っても、話題先行で宣伝だけかと思っていましたが、
さすがブームになるだけのことはあるって感じの質でした。

その後も、使用を継続したかったのですが、普段使うシャンプーの価格がワンランクアップは、
生活的にちょっときつくて、迷いながらも断念。
だからこれからは、普段は安いものを使って、ちょっと気分を上げたい時には、価格の高いノンシリコンシャンプーを使っていこうかな
と思ってます。

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2013年1月29日 11:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「超硬水のミネラルウォーターを箱買いしています」です。

次のブログ記事は「ヘアケアについて思うこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。