洗車はスポーツだ!

秋晴れの休日、ガッツリと洗車をしてまいりました。

新車で買ってまだ間もない愛車は、細かい傷が目立つ黒のボディなので、

念のため洗車機には入れず、全て手洗いです。



カーシャンプーの泡で優しく包むように汚れを取り、セーム革で押さえるように水分を拭き取ります。

完全にボディが乾いたらコーティング剤を塗り、その後丹念に磨き込みます。

もちろん、タイヤやホイールのクリーニングだって怠りませんよ。



ボディを磨きあげたら、次は車内です。

普段運転席にしか座らないので、改めて見ると助手席や後部座席ってけっこうホコリがたまっているんですよね。しっかりとクリーナーをつけて拭き掃除です。

最後はフロアマットを外し、ハンディ掃除機でフロアの小石やゴミを吸い上げたら完了です。



朝の8時からはじめて5時間、昼ご飯抜きで一気にやってしまいました。

ここまで洗車したのは何週間ぶりでしょう。

本当は毎日やっても飽きないんですけどね。

ピカピカになった愛車とは裏腹に、自分の体は汗でビッショリ。

明日はきっと、全身筋肉痛でしょうね。

洗車は作業でもメンテナンスでもなく、スポーツであると声を大にして言いたいです。



曇りひとつない、鏡のような艶の愛車を眺めると、疲れも時間も忘れてしまいます。

ただひとつ、新たな悩みが増えるんです。

私が洗車をすると、すぐに空模様が怪しくなってしまうんですよね。

アクセサリー代わりに、車内にてるてる坊主をぶら下げておきましょうかね?

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2012年11月 4日 00:02に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「おかしなママ友」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。