献血に行ってきました

会社の前に献血車がやってきましたので、早速献血に行ってきました。冬場は血液が不足するそうです。冬場はインフルエンザなどで体調を崩す人が多い上、年末年度末で集団献血をすることが難しいそうなんです。そして年々献血者が減少傾向にあるようです。しかし輸血者はどんどん増えています。ですから血液が大変不足しています。そんなことを聞いたら早速みんなで献血にレッツゴーです。社長さんはじめ、職員みんなでぞろぞろ歩いていきました。特にAB型の血は足りないので重宝されていましたね。うちの会社はなぜがAB型人間が多いのです。普段は扱いにくいAB型ですが今日はみんなにチヤホヤされて嬉しそうでしたね。圧倒的にA型が多い日本人ですが、うちの会社っておかしいのですよね。AB型とB型が多いのです。個性的な軍団でいつもトラブルいい争いが絶えません。きっと血液型も関係していると思いますよ。なんだか考えさせられる献血でしたね。まあ役にたって良かったです。

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2012年11月25日 10:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プラモデルを作ってみませんか」です。

次のブログ記事は「私の事を旧姓で呼ぶ義母」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。