おかしなママ友

近所に同い年のママ友がいます。見ていてとてもおもしろいです。
昨日、車で帰って来られた姿が見えたので「こんにちわ~」と行ってみました。すると、かなりの不機嫌モード。「玄関のアプローチにガムが捨てられている。」とご立腹です。「以前からガムが何度も捨てられている。わざわざ丸めて。お供えされてる。嫌がらせにちがいない!」とまくしたてます。ふむふむ、と聞いていると、さらに感情はエスカレートし、「このガム、DNA鑑定して犯人を突き止めてやる!もー嫌だ、こんなところ引越してやる!」などどと言い出しました。かなり思いつめてるなーと思いながら、いったい誰がガムを捨てていくんだろう・・・と、よーくガムを見てみました。
丸めてあると言っていたけど、かなり上手に丸まってるなー。と思い、「蹴ってみてもいい?」と聞きました。「階段に、絶対にくっつけないでよ!」と怒りモード継続中。ほっといて蹴ってみると、ころころ転がって、コツンッと音がしました。
え。これって石じゃん。
わかった瞬間、怒りモードは終了。思い込みの激しさを猛反しておられました。

このブログ記事について

このページは、ブログ管理者が2012年11月10日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「洗車はスポーツだ!」です。

次のブログ記事は「西岡選手長い間お疲れ様でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。